新年のご挨拶とお知らせ

2020.01.20 Monday

0

    遅ればせながら、、、

    2020年がやってきましたね🎍

    2020という数字は丸々としていて

    温かみのある女性的な印象を受けます

    2019年を思い返し、2020年に思いを巡らす

    思考が進まず、もどかしい年末年始でした

    だけど、友人と会ったり言葉を交わしていく中で

    ようやく形ができてきました

    1人で考えても見えてこない時は

    やっぱり誰かと集えばいいんだなぁと

    そんな誰かがすぐに思い浮かぶ私は幸せです

    そういうわけで

    今年は今まで以上に歩みはスロウやもしれません

    だけど、スロウな分だけ柔軟に丁寧にいきましょう

    今年最初のお知らせです

    遅くなって申し訳ありません

    Re:roomのじかん

    ●2/1土 14:15-18:00

    大牟田えるる 3F和室にて

    おひとり 2,500円

    (高校生以下はフリー)

    今日も気持ちの良い1日を

    https://instagram.com/cafeantiqueskokopelli?igshid=47p984645x3s 

    数年振りのココペリは、何も変わらず

    居心地の良いふわふわした温かい場所でした

    12月 Re:roomのじかん

    2019.11.26 Tuesday

    0

      11月の終わりが見えてきました

      ということは、今年もあと少し?

      今年最後のRe:roomのじかん

      日程のお知らせです

      12/10火 16:45-20:30

      大牟田えるる 3F和室にて

      おひとり2,500円

      (高校生以下はフリー)

      今日、家への帰り道

      突然のアクシデントに遭遇

      沢山の人達が一度に影響を受け、混乱するなか

      不思議なくらいに私の心は穏やかで

      慌てず落ち着いてゆっくりゆっくり

      構えていたら、とてもスムーズに

      事態を回避できました

      私の中にも、平常心が根付いてきたなぁと

      きちんと積み重ねてきたんだなぁと

      慌ただしい周りの状況をよそに

      一人ほくほくした気持ちに、、、♪

      こんなにもストレスなく

      スムーズに事を運んでくれて

      ありがとう

      今年もこの日に集まって頂いたみなさんと

      静かに想いをもって、1年を締めくくります

      お待ちしております

      そろそろ紅葉も終盤に

      河口湖のもみじ回廊、とっても綺麗でした

      そして、このもみじ回廊のすぐそばにある

      久保田一竹美術館

      紅葉もさることながら、素晴らしい美術館でした

      一竹辻ヶ花染めを考案した方なんですが、

      その着物のなんたる美しさ

      色彩、柄、着物に込められた想い

      そして、それらを収めた美術館自体も素敵で

      建物からお庭から、久保田一竹さんの熱量が

      本当に至る所にたっくさん散りばめられています

      個人的にとってもオススメしたい場所


      11月 Re:roomのじかん

      2019.11.09 Saturday

      0

        早いもので、いつのまにか11月に

        今年も残すところあと2ヶ月だなんて

        10月は、いろんな所へ行きました

        個人のものさしでは計れない

        良し悪しも体験しました

        人との関わりの中で個人的な感情も乱れたり、満たされていたり

        そんな事が続いたもので

        とても濃く とても長く あっという間に感じた

        1ヶ月でした

        この目まぐるしかったひと月を振り返り

        整理して、お話ししたいことがあります

        11月 Re:roomのじかんのお知らせ

        11/15金 16:15-19:00

        大牟田えるる 3F和室にて

        おひとり 2,500円

        (高校生以下はフリー)

        今月は、個人的に壮大なテーマを持っての開催です

        深〜いじかんになりそうです

        みなさん、お待ちしてますね🍃


        先日初めて行った、カシュガルでの1枚

        カシュガルってどこ?

        はい、中国新疆ウイグル自治区エリアです笑

        今回の私の壮大なテーマのヒント

        9月 Re:roomのじかん

        2019.08.27 Tuesday

        0

          あんなに暑くて

          ため息の出るような毎日から一変

          朝晩だけでなく、昼間も涼しいなんて

          みんなから暑い暑いと言われ過ぎて

          すねてしまったのかな

          早めに退散してしまいましたね、夏

          その分、秋の出番が少し長めだと嬉しいです

          9月のRe:room お知らせします

          9/8日 17:15-21:00

          大牟田えるる 3F和室

          おひとり 2,500円

          (高校生以下はフリーです)

          とっても久し振りな夜の時間

          明るい部屋の中にいても、夜ってだけで

          時間の流れはどことなく静かです

          昼と夜とでは

          受け取る心の位置や、反応するセンサーが

          少し違うように感じます

          昼間元気よく動いていた部分が閉じかけて

          代わりに別の部分が開き、動き始める

          昼には昼の、夜には夜の持ち場があるような

          心がふわふわ柔らかくなる律子さんのお話

          そのまま家へ持ち帰り

          夢の中でもその話の続きを更に展開させて下さい

          夜の担当は、想像力かな

          8月 Re:roomのじかん

          2019.08.11 Sunday

          0

            早いもので

            8月もうお盆が近づいておりますが

            皆さまいかがお過ごしでしょうか

            8月のご案内がすっかり遅れてしまい

            大変申し訳ありません

            8/23金 9:45-13:30

            大牟田えるる 3F和室

            おひとり 2,500円

            (高校生以下はフリーです)

            ただいまイギリスに来ています

            この写真は、black coutry museum

            産業がとても盛んだったころ

            石炭の煙でいつも街全体が満たされていたことから

            そう呼ばれるようになったそうです

            当時は、とても危険な仕事ばかり

            私の生まれ育った町の昔の頃と様子が重なり

            シンパシー感じました

            博物館という名のつく施設ですが、

            建物の中で資料などの展示を見るのではなく

            内装・家具も含め当時の家がそのまま移築されていたり

            スタッフは当時の洋服を着ていたり

            ポンプなどの大掛かりなものまで

            広い土地を利用して再現されていて

            実際に歩いて見て回る体験移動型の博物館なのです

            これは、薬局の写真

            実際に白衣を着たおじさまが

            お店にたっている様子は

            本当にタイムスリップしたような気分でした

            (販売もしている!)

            ひろ〜い原っぱもあって

            ちびっこ達は、大声あげて駆け回り

            とってものどかでのんびりと学べる場所でした

            こちらは長袖でも朝晩寒いくらい

            日本へ戻るのが少し怖いです

            だけど、白米がとってもとっても恋しい