●weekly note 20180617

2018.06.17 Sunday

0

    6/7

    今日は、私の車にお客さんが乗ってます

    助手席では、ないんです

    車内というより、それよりも外にいます

    はい、ハチさんです

    信号待ちをしていると、フロントガラスから

    ひょっこり出てきて、一緒にお出かけしています

    すごく居づらそうなんだけど、それでも

    私と一緒にいたいみたいで、良い場所はないかと

    あちこちウロウロ行ったり来たりしながら

    外の風にも吹き飛ばされそうになりながら、、、

    そんなこんなで、目的地に到着しました

    では、ハチさん鍼行ってくるね、バイバイ

    (鍼だけに、ハチ、、、?!)

    .

    .

    6/8

    クロにせかされながらも、ゆっくりと朝起きて

    着替えてパンを焼いていたら、父の友達

    (私の友達でもある)がやってきて、

    久しぶりに言葉を交わし、パンが焼けたら

    パンを片手に昨日借りてきたDVDを見ている

    ("南瓜とマヨネーズ" 太賀の歌声がきれいで驚き)

    湿度高めでムシムシしてたけど、外から

    運ばれてくる風はそよそよとさわやか

    心地よくなってきて、うとうと…うとうと…

    あぁ、この感じ。これがやりたかった。

    .

    .

    6/9

    癒し系女子と一緒にドライブへ

    体ガッタガタで疲れ果ててたけど、

    この時期の休みは貴重だし、何よりもホタル見たくて

    (ホタル大好き)お出かけすることに

    佐賀 三瀬エリアが最近の気分

    大好きな自然にすっぽり包まれたような気分になる道

    大好きなウシさんののんびりしてるとこが見れる道

    蒸し暑い日でも、この辺の空気は涼しくて気持ちいい

    ドライブも楽しく、ホタルも見れて、今は眠気を

    漂わせながら、これを書いてます

    思いがけずできた、良い休日でした

    .

    .

    6/10

    月に一度のRe:room

    今年に入ってから、律子さんのお話の前に

    少しだけ時間をもらって私も話をしています

    今月は、私の大好きな作家 原田マハさんの

    『奇跡の人』という本を紹介しました

    有名なヘレンケラーとサリヴァン先生の日本版

    のような内容ですが、原田マハワールド全開で

    素晴らしい世界観で物語が展開されています

    ノンフィクションをフィクションで描く自由と個性が

    読み進めていくうちに原田マハの魂のマグマが

    ぐつぐつと燃えていき、最後に見事に爆発

    そして、そこで語られる言葉が、律子さんと

    ピタッとリンクしていて、、、

    律子さんを文字で感じる不思議な体験となりました

    挑戦と愛と奇跡の物語

    是非、是非、おすすめしたい一冊です

    きれいな涙を流して、心を浄化して下さい

    .

    .

    6/11

    調子に乗ってしまった、、、

    昨夜、Re:roomを終え、先輩の家へ

    スタートが遅い時間だったから(言い訳)

    朝早いのに、2人の口が止まらない、止まらない

    お喋りはあっちこっちへ話題を変えて、

    結局寝たのは2時を過ぎていた

    もう、こういうことはしてはいけない

    バスに乗った途端、意識が遠い世界へワープします

    どんなに頑張っても、ワープしてしまう。反省。

    (でもまた夜同じ部屋なんだよな〜・・過ち再びな予感)

    .

    .

    6/12

    修学旅行で古墳を訪れたのは、初めてで

    しかも、現地の語り部さんと一緒だったから

    余計に濃い時間で、、、、

    話をする目はキラキラとし、話し出すと止まらない笑

    でも、同じ説明を聞くのでも、そういう熱量の高い

    人からの話の方が断然面白いし、記憶にも残る

    生徒たちを集める時も、"もっと僕に迫って下さい、

    見つめて下さい、もっと、もっと"て、、笑

    考古学者って、まさに少年だな

    .

    .

    6/13

    お土産に頂いたお菓子がすごく美味しいという話

    比叡山の瑠璃光院で売られている『山露地』

    まわりが砂糖で固められていて、中には上品な

    大納言小豆が豆豆しく、たっぷり詰まっている

    少し冷やして食べたのだけど、久々じわりと

    感動がくる美味しい和菓子でした

    仕事終わりまで待った甲斐があった〜(22:00過ぎ)

    また食べた〜〜〜い!

    .

    .

    6/14

    今日のお昼は、初めてのウルフギャング

    ハンバーガー美味しかった!!

    ボリューム満点で、満足、満腹〜

    昔はあまり食べなかったのに、佐世保バーガーを

    きっかけに、ハンバーガー好きに変身してしまいました

    アメリカいる気分(いや、アメリカ行きたい病)に

    なれた、か、な、、、〜!

    珍しく、食べものネタ続きました、、、

    .

    .

    6/15

    下町ロケット、知ってますか?(私は知らなかった)

    東大阪の町工場が舞台の話(で合ってたかな?)

    そこにある会社の見学に同行しました

    とても、非常に、感動しました(泣)

    ものづくりに対して、働くことに対して、

    テーマは更に広く、生きるということは、、、

    やがて60歳に近づく社長の話に胸高鳴りました

    自分が今まで生きている中で、どれだけの人に

    助けられ、支えられてきたのか、

    歳を重ねた自分は、今度は少しでも誰かの為に

    誰かの役に立ち、誰かの人生の一助になりたい

    働くとは、"人のために動く"と書きます

    はたらくとは、"はた(誰か)をらく(楽)にすること"

    帰り際、このプログラムの事務局をしている

    おっちゃん(八女出身らしい)から"町工場のおいちゃん

    舐めたらあかんで"と言われた。本当その通り。

    町工場のおいちゃん、マジでカッコ良かった

    (🔧来月のRe:roomで、詳しくお話しします)

    .

    .

    6/16

    5日間の修学旅行を終え、そのまま先輩んちへ

    夜な夜な餃子をこしらえ、乾杯して、

    (もちろんその前に風呂済ませる、必須)

    もう何の話して、どんなテレビ見たか忘れたけど

    気持ち良〜く寝て、気持ち良〜く起きた

    朝ごはんは、先輩特製の味噌汁と玉子焼き

    美味しい〜〜〜〜!くつろぎタイム(そのあと仕事)

    .

    .

    .

    .

    .

    what's your dream?

    .

    .

    .

    ●new blog→ http://salon-de-nina.info/

    アドレスを新しくしてからの記事は、タイトルの最初に"●"が付いています。

    関連する記事
    コメント
    コメントする