●weekly note 20180427

2018.04.28 Saturday

0

    4/18

    一年越しの宝満山登山研修

    去年は過労でぶっ倒れて行けなかった

    あの頃より、随分体力もついたし

    メンタルは穏やかになったなぁ

    今までは走るのは好きだったけど(速くはない)

    歩くことには興味がなかった

    だけど、今は自然の中を歩くのが好き!

    こんな機会に恵まれて嬉しい

    帰りは、大好きな梅ヶ枝餅で〆

    .

    .

    4/19

    明日からちょいと気合のいる仕事が2本続く

    特別なとか、特殊な仕事というわけじゃなく、

    大半の人は何とも思わない仕事だけど、

    私の中で、ちょっと挑戦したいことがあって

    だから、少し力が入る

    それでも、口から出る声は穏やかに、

    喋るスピードは心地良く、意識したい

    .

    .

    4/20

    この前、いつもの友達と"徳を積もう"という話に

    それで、お互いの徳の単位を作ったりして

    始めた矢先に毒が溢れてきたー

    せっかく今まで積んできた徳、無くなるとかな

    嫌だな、でも、私だって嫌な思いしたし

    ホテル業って、いろんな立場の人や団体や法人を

    相手にするから、色々事情はあると思うけどさ、

    だから、最低限のことだけ言って納得したのにさ、

    あからさまに目の前で繰り広げられる会話が

    私が聞いた話と全然違うし、、、

    こういうホテルは滅多にないけど、

    辛いシチュエーションて遭遇してしまった時の

    やり場のないこのモヤモヤ…どうにかしてぇ〜

    .

    .

    4/21

    私を疫病神扱いする人がいる

    私と鉢合わせると、必ずトラブルにあうから

    私はその人と会っても何ともないんだけど

    見事にその人には大小様々な事が起こる

    今日も起きた

    私にできることは

    笑い飛ばしてあげることだけ

    ワッハッハ!

    .

    .

    4/22

    あー、きたよきたよ久しぶりにきたよ

    一方的に言いたいことを言い放って

    なかなかコミュニケーションが取れない

    あんまりだったので、落ち着こうと思って

    ブツブツブツブツ。一人で。怪しいよね。

    けど、肝心なのは、

    グチをブツブツ言わないということ

    今回は、"よっぽど嫌な事あらしたとかな"と、

    ブツブツ言い続けていたら、何だか勝手に

    可愛そうに思えてきて(余計なお世話かな)

    優しく接しましょう〜という気持ちになれました

    これがいいのか悪いのかは分からないが

    私なりにいいスタートきれたから、とりあえず良し

    .

    .

    4/23

    中国人旅行客のマナーが悪いという話

    よく耳にするし、目にもするけど、

    それに紛れた日本人はたっくさんいる

    今日もお風呂行ったら、自分の使ったタオルを

    部屋へ持って帰るのが嫌で、置く場所ないのに

    "この辺置いといていいやろ"なんて言って

    使い終わったバスタオルをおばちゃん3人が

    置いてってた。その辺にポイッて

    私は、いい言葉が見つからず、何も言えなかった

    注意とか、指摘とか、そういう事はしたくなかった

    どんな言葉をかけたら、おばちゃん達が

    タオルを置いてかずに部屋へ持って帰ってくれるか

    "かける言葉で意識を変える"

    Re:roomで律子さんが話してくれる言葉の力を

    試すいい機会だったのに、すぐに思い浮かばなかった

    悔しくて、ずっと考えた

    寝る前にようやく自分なりに納得できる言葉を

    見つけた。嬉しい。おやすみなさい。

    (あなたなら、何と声をかけますか?)

    .

    .

    4/24

    線路は続く〜〜よ〜、ど〜こま〜で〜も〜〜

    ってぐらいに遠かった、北九州空港✈

    サクサク乗り継いで、約4時間

    乗り物好きだし、梅ヶ枝餅食べながら(また?)

    いい感じに線路の上をつたって家へ帰りました

    ただいま〜〜!あれ、クロちゃんまだ遊び行ったまま

    切ない・・・

    .

    .

    4/25

    松田翔太仲間から連絡が届く✉笑

    ピンときて、ネットニュースをチェック笑笑

    いや〜〜、この2人が夫婦って、たまらん

    またディアスポリス見たくなってきたぞおおお!

    .

    .

    4/26

    近頃、私はRe:roomでよく泣く

    涙が自然と頬をつたって流れる

    そして、何かが浄化していくのを感じる

    毎月毎月をもうやがて2年くらい続けているわけだが

    それでも毎月何かを発見したり、見つめ直したり、

    勇気が湧いてきたり、自信が出たり、

    必ず私の中で何かが起こるのです

    それだけ真剣にこの時間に身を置いています

    今日のBGMも我ながら良かったなぁ染みたなぁ

    (自画自賛、お許し下さい)

    .

    .

    .

    spring has come!

    .

    .

    ●new blog→ http://salon-de-nina.info/

    アドレスを新しくしてからの記事は、タイトルの最初に"●"が付いています。

    ●weekly note 20180417

    2018.04.21 Saturday

    0
      4/7
      さてさて、今日から私の仕事は桜一色
      だけど、残念ながら街はピンクから緑へ
      私は新緑好きだから全然いいのだけれど
      今年の桜はまた特に難しかったなぁ
      ようこそ、新緑の京都へ〜〜〜
      .
      .
      4/8
      昨日の寒さと土砂降りがウソのようにスカッと快晴
      青い空に緑が映えて、活力をもらえます
      盛りは過ぎているけれど、それでも残ってくれてる
      桜をめがけて集まる姿が可愛らしい
      時間の余裕もあったので、私もゆっくり観光気分
      余白のスペースがあるってやっぱり安心する
      歴史のある建物も、広い敷地に余白の空間も一緒に
      感じながら眺められる方が私は好きです
      お庭や小径、ふわっと吹く風なんかに気を取られ
      よそみしながら、その場に身をおいていると、
      時間の流れがゆっくりスローダウンしていって
      そのまま眠くなることもある笑 これはかなり幸せ!
      .
      .
      4/9
      昨日お昼に食べた湯葉料理が美味しくて、思い出す
      たびにうっとり、、、、また食べたいな、、
      今日はトロッコ列車に乗って、嵐山へ
      サービス精神たっぷりの鬼さんが列車をまわって
      怖い顔して愛嬌振りまいてたよ
      嵐山も、見事な新緑でした(拍手!)
      .
      .
      4/10
      なかなか思い通りにいかずに手こずっとります
      そんな時、私は呼吸がどんどん浅くなる
      ほんで、きつくなって余計焦り出す
      今日だけは26時間にならんかなとか思うんだけど
      そんな自分も可愛く思えるように
      少しずつ心のスペース広がってきました
      十分な時間を作れない時は、"みんなが笑顔で
      楽しく過ごせますように〜〜"と、一回真剣に
      思って、気持ちを切替えてその日の仕事を終えます
      おやすみなさい
      .
      .
      4/11
      久し振りの北陸の旅〜〜
      新幹線から特急列車に乗り換えて、
      トコトコ移動が続いていく
      長時間の移動は好きなので、
      お客さんとお喋りしながらトコトコトコ
      北陸は、"弁当忘れても傘忘れるな"ってくらい
      よく雨が地面に恵みをもたらす地方なんです
      みんな、傘持ってきてるかな〜〜?
      .
      .
      4/12
      金沢のひがし茶屋街デビュー(大袈裟…)
      茶屋って、カフェじゃないんだよ
      お金たっくさん持ってる殿方が、夕食を終えて
      芸妓さんにお接待してもらいながらお酒を楽しむ
      一見さんお断りの、秘密の場所
      そこは男性の出入りを禁じられた女性だけの世界。
      板前さんもいないから、基本的に食事は出さない
      時間を気にせず楽しんでもらう為に時計もない
      お線香を灯して、時を計る(1本約40分)
      粋なお遊びは、その日に精算なんてこともしない
      数ヶ月後に請求書が届いて、その名目も
      "お線香○本分"という徹底した粋っぷり(金額も)
      もしも支払いが滞るなんてことがあったら?
      一緒に行った他のメンバーで割り勘するの?
      いやいやいや、そんな野暮なことがありますか
      もしも支払いが滞るなんてことがあったなら、、
      その人を茶屋に紹介した人のもとへ請求書が
      送られるのです。。。どうですか、このシステム
      信頼関係だけで付き合いを広げるって、
      お互いに安心だし、安全だし、確実だよな〜
      今週末、また新しい芸妓さんがデビューするらしい
      古き良き、だけど最先端の時代にタイムスリップした
      ような、何とも言えない高揚感に落ちた1日でした
      .
      .
      4/13
      おもてなし1位の和倉温泉 加賀屋さん
      ここへ泊まると、翌朝はお客さん皆、ほくほくした
      顔して出てくる。みんな朗らかで穏やかでにこやか
      たった一晩、されど一晩。よくテレビに出てる
      若女将も、あちこち走り回って気を配ってる
      すごいなぁ、すごいなぁ、しか言葉が出ない
      私もそんな風に仕事をしたい
      それにしても、冷酒って効っく〜〜
      (調子に乗ってクイッと飲み過ぎて最高な夜)
      .
      .
      4/14
      家族でステーキを食べに・・(じゅるる)
      話題は、最近のクロについて
      お隣りさんにも良くしてもらってるらしく、
      昔いたワンコの家でクロ、寛いでるらしい!笑
      なってこったい。誰に似たんだい。
      そんなキミを私は誇りに思うよ、だいすき!
      .
      .
      4/15
      桜の京都…ではなく、新緑の京都へ
      嵐山では直前で強風がピタッと止んで、
      遊覧船も乗れました〜〜本当に見事な新緑
      今回のお客さんは、ラッキーな人の集まりだな
      これは、いい3日間になるな、楽しみだ
      .
      .
      4/16
      今日も、色々な懸念事項がパタパタと裏返り、
      結果、とっても楽しく充実した1日に
      それもこれも、お客さんの雰囲気が最高に良いから
      いい人ばかりで、私の愛情も増し増しです(ハート)
      .
      .
      4/17
      今日も、雨予報免れて、ゆっくりたっぷり
      最終日を満喫してもらえました
      どんなに不利な状況でも、あまり気を取られずに
      前向きに、笑顔で、ケセラセラしとけば
      自然と時が味方してくれることを楽しく学んだ
      こういう時って、本当に全然疲れないフシギ!
      .
      .
      .
      smile
      .
      .
      .
      .
      .
      ●new blog→ http://salon-de-nina.info/
      アドレスを新しくしてからの記事は、タイトルの最初に"●"が付いています。

      ●4月、5月 Re:roomのじかん お知らせ

      2018.04.09 Monday

      0
        皆さん、こんばんは。
        更新遅くなってしまいました。
        今月の初めに、道なき道を歩いてきました(修行)
        weekly noteではなくて、これだけの記事を改めて載せたいと思ってます。異世界体験でした。。
        .
        .

        4月・5月のお知らせ
        ● Re:roomのじかん
        4/26木 12:45-15:30
        5/21月 13:15-16:00
        大牟田・えるる 3F和室にて
        参加費は、
        おひとりは、2,500yen
        ファミリーは、3,000yen です
        ??未成年の方は、フリーです
        お申込みは、mail下さいませ
        hilocoblue@gmail.com
        .
        .
        .

        今日も良き日をありがとう
        (立派な幹でしょ〜〜)
        .
        .
        ●new blog→ http://salon-de-nina.info/
        アドレスを新しくしてからの記事は、タイトルの最初に"●"が付いています。

        ●weekly note 20180327

        2018.03.28 Wednesday

        0
          3/17
          いつもよりちょっぴり早いRe:room
          今日も感性を磨く、気持ちの良い時間でした
          随分前に、"この人の為に、この人の事だけを想って
          お店を開ける。そういう軸を持って営業すれば、
          きっとその想いは伝染して、たくさんの人が
          訪れる場所になるんじゃないか" と、パン屋の
          兄ちゃんが言っていました。この言葉はなんか
          私の中に残っていて、たまに思い出したりしてたけど
          ようやく理解し、感じる事ができるようになってきた
          最近、そういう事がたまにあって、自分の成長を
          感じる。素直に嬉しい。
          .
          .
          3/18
          小さな不安を抱え、博多駅へ
          この不安がこれ以上大きくならないように、
          後悔と反省の生地に、できる限り多めに
          希望を混ぜて、こねこねこねる。
          平常心、平常心。
          常に平和な心。
          .
          .
          3/19
          どんな状況でも、少しだけでいいから
          プラスのかけらを持っていれば、いい。
          大阪=勢いがいい。強い。という印象が強く、
          今の私にはきっついなぁと思ってたけど、
          今回は仏様のように穏やかな方々で、癒し
          笑いもあり、楽しく一緒に仕事ができそう
          プラスのかけら、持ってて良かった
          と同時に、自分の思い込みを反省。
          .
          .
          3/20
          希望を混ぜてこねこねして出来上がった生地は、
          とてもふっくら甘〜い香りがして、
          優しさと笑顔でいっぱいになりました
          …が、しかし。。
          衝撃な事を会社で告げられ、動悸がすごく、思考停止
          あの時のダメージは、思ってたより深かったと、
          改めて認識し、自分でも驚き、、、
          でも、それに瞬時に対応してくれた優しさに感謝
          こんな人と仕事ができる喜びと、
          あの時の辛い記憶と、
          気持ち良く仕事を終えた満足感とで、複雑な心境
          つ か れ た わ 〜〜
          (そいや、今日乙女座最下位だったもんな〜)
          .
          .
          3/21
          めずらしく賑やかな休みの日。
          朝から佐賀へお出かけし、夕方からは天神へ。
          憧れの人、楽しい人、落ち着く人、
          私を和ませてくれる人と一緒だったら、
          "忙しい"が、"賑やか"という言葉に変わる
          外は相変わらず風も強いし寒いけど、
          たくさん笑って、はしゃいだ、良き日でござました。
          みんな、ありがとう。
          .
          .
          3/22
          やっぱりクロの様子がおかしい。
          なんだか落ち着かない。。けど、行かなきゃ。
          行ってきます。今日も迎えに行くからね。
          久々に車を走らせ熊本へ〜〜
          髪の毛も軽くなって、気分爽快!
          数年振りのパーマににやにや。
          いい買い物もできて、にやにや
          .
          .
          3/23
          ようやく色々一段落して、自宅満喫day
          まだ少し肌寒いけど、これから洗濯好きには
          興奮する季節。もうじゃんじゃん洗いたい。
          今日は、来月から使う山グッズをざぶんと。
          今夜はグラタンでも作りましょう。
          .
          .
          3/24
          THE GREATEST SHOWMAN 2回目
          映画館で同じ映画を2回見るなんて初めてかも
          魂のこもった歌は、何度聞いても感動するなぁ
          初めて行ったNYで、ハーレムでのミサを思い出した
          あそこで起きた出来事が、すべていまに繋がってる
          翌年行きたくても辿り着けなかった場所
          もう少し修行を重ねたら行けるかな、たぶん
          あの時のおばちゃんさま、私は日本で一生懸命
          頑張っています。今日もどうかお元気で。
          (ようやくクロ落ち着いてきました〜喜)
          .
          .
          3/25
          ご安心下さい。原田マハ熱、冷めてません。
          今年に入って3冊目?を読んでる最中です
          彼女の文章は、音楽でたとえるなら、ソウル。
          ポップスとかじゃなく、もっと濃い感じ
          短編だろうが、長編だろうが、ぐっと胸にきます
          今読んでるのは、"星がひとつほしいとの祈り"
          .
          .
          3/26
          本日、甲子園デビューしました
          大阪桐蔭VS伊万里高校
          かなりの大差で桐蔭の圧勝だったけど、
          でも、9回で起こった奇跡の満塁!
          学生もおばあちゃんもおっちゃんも子供も
          みんな声を振り絞って応援してました
          それにつられて、私も仕事を忘れて応援!
          楽しかった〜〜!笑(仕事もちゃんとしてる)
          至る所に青春が光ってました!!!
          往復の夜行バスの疲れも吹っ飛ぶ〜〜(単純)
          .
          .
          good luck!
          .
          .
          .
          .
          .
          ●new blog→ http://salon-de-nina.info/
          アドレスを新しくしてからの記事は、タイトルの最初に"●"が付いています。

          ●weekly note 20180317

          2018.03.18 Sunday

          0
            3/7
            お客さんより一足先に別府へ(要は、前泊)
            移動の電車の中で、ドキリと心臓を強く打つほどの
            ハプニングがあったけど、幸運に恵まれ、
            人に恵まれ、どうにか事なきを得ました泣
            無事ホテルへ着いて、中途半端に
            仕事が残っていたので、歩いてスタバへ
            昔働いていたこともあり、数あるコーヒーショップの
            チェーン店の中でもスタバが一番好き
            今日も、そこで働く方との少しの会話で
            ハプニングによる乱れた気持ちも和らぎ、
            リセットすることができた
            やっぱりスタバはいいなと再確認した、雨降る夜
            .
            .
            3/8
            全国的に春の嵐。雨風強く、寒い!
            だけど、幸いにも外に出る時はタイミング良く
            空が味方をしてくれて、雨が止んだり和らいだり
            今日もツイテるなぁと、1人で自己満足
            今日のお宿は、昔勤めていた頃の会社の保養所の
            一つであった由布院の会員制のお宿。
            一度は行ってみたいと思いながら結局退職し、
            由布院に来るたび思い出していたここに
            こんな形で来ることになるなんて
            やっぱり私はツイテるなぁ〜笑
            .
            .
            3/9
            この時期に!まさかの!雪〜〜〜!!!
            阿蘇へ向かうやまなみハイウェイは、吹雪
            でもその様子がとっても綺麗で美しかった
            私もお客さんもみんなでうっとり
            由布院の次は、黒川温泉
            でも、外の気温はマイナスの世界
            外湯めぐりはおあずけさん
            本当にびっくりするようなキンと冷たい1日でした
            .
            .
            3/10
            朝から見事な阿蘇五岳をホテルより眺め
            なんと贅沢な朝なんだろうと一人興奮
            空気が澄んでいて、遠い遠い彼方まで
            きれいにくっきりと続く山々の曲線美
            昔、一緒に仕事をしたバスガイドさんが
            "仕事柄たくさんの山を見てきて、正直どの山も
            大して変わらないと思うけど、でも阿蘇山だけは
            いつ見ても大好きなんだ〜"と言っていたことを
            思い出し、その答えを今日見つけた気がした
            本当に空気が澄んでいて、雄大で清々しい
            その方は、今も大好きな阿蘇で暮らしている
            阿蘇が大好きな人々の阿蘇山と共にある暮らし
            何だか羨ましくなった
            .
            .
            3/11
            台所に立っていると父が来て、
            今日の夕飯のメニューを聞いてきた
            "今日は、フォアグラのソテーやでー!"と言うと、
            ガッツポーズで、"よっしゃー??"と
            こんな楽しい父のもとに生まれきました
            いいでしょ?ありがとう(^^)
            .
            .
            3/12
            ようやく朝も起きやすくなってきた
            この時期が一番危険、そう寝坊
            ホテルの近くに映画館があるというのに
            思ったより仕事終わりの時間が長引いたので我慢する
            ま、あまりそそられる映画なかったからいっか
            .
            .
            3/13
            九州では、着るものも軽くなってきている中、
            こちら新潟はまだまだ雪の層は厚く、ひんやり。
            そんな雪国で始まった、スカイランタン。
            別名、雪ほたる
            この催しを企画している最中に起こった東北地震
            一度は無くなりかけたこの企画、東北の復興への
            願いを込めて、みんなでランタンをあげようと
            いうことで、今年も開催されました。
            みんなでランタンに願い事を書くわけなんですが、
            私がたまたま目にしたものは、東北の復興、
            熊本の復興、朝倉の復興、そして家族の健康や、
            両親の健康など、どなたも自分のことではなく、
            誰かの事を想った願いばかりでした。
            九州からはるばる遠い新潟まで来ているのに、
            個人的な願いよりも、身近にいる大切な人や、
            会ったこともない人たちへのエールを記すなんて、
            開催者の想いをしっかり受けて参加されてるんだと
            そんなことを思うと、
            何だか込み上げてくるものがあります
            たくさんの人たちの想いのこもったランタンが
            まだ寒い津南の夜を温かくぽっ、ぽっ、と
            まるでほたるが戯れ合うように、
            夜空を自由に飛んでいきました
            .
            .
            3/14
            山の奥深い所へどこまでも進み、どんどん進み、
            ようやくたどり着いたのは、湯西川温泉という所
            平家の落人が開拓した場所
            本当に、この人達の生きることへの執念はすごい
            車も何もないあの時代に、こんな所まで来るなんて
            本当に命がけだったろう
            そうまでして
            自分たちの血を、子孫へ繋ぎたかったんだな
            今晩は、雪解けもまだままならないそんな地で
            囲炉裏を囲んでの夕食
            女将さんは平家の子孫。女将とはまた別の風格感じる
            館内には、当時使用していた本物の鎧なんかも
            飾ってあって・・・刀傷も生々しく・・
            そうして受け継がれた根源的な血筋への誇りが
            おもてなしの至る所に散りばめられていました
            本当に静かで厳かで、でも力強いお宿 "花と華"
            お湯はとろりとした気持ちの良い、美肌の湯
            .
            .
            3/15
            平家の次は、徳川家康(忙しい)
            日光東照宮でございます
            一般の方が出来ないことができる所は、ツアーの
            良い所だと思う。そういうツアーはオススメしたい。
            今回は、将軍の間での特別祈祷(一般の方は入れない)
            天皇が使用する部屋に、簡単に入れないのと同様に
            当時の人は決して足を踏入れる事も見る事もなかった
            雲の上のような存在の徳川家代々の将軍が寛いだ場所
            それほど広くない場所だけど、色んな説明を
            聞きながら、よく見てみるとなるほどなって。。
            同じ空間でも、将軍エリアのその他エリアの
            作りが違うんです。パッと見、全然分からない。。
            けど、説明を聞いて部屋を見渡すと、
            なるほど〜、へぇ〜って感じで、面白い
            徳川家康は平和を望み、その想いを東照宮の
            様々な場所で様々な形で表現している
            説明を受けて見るから、感じるものがたくさんある
            有名な"みざる いわざる きかざる"だって、
            一連の物語を知れば、分かりやすい道徳の授業のよう
            こんな風にこれらの絵を見せながら、孫に話を
            聞かせてあげれたらいいなぁなんて、
            先の先の事をふと考えてしまいました
            (先すぎ!)
            .
            .
            3/16
            今日は、嬉しいことがあった
            でも、今までとは心の反応が違った
            いつもなら、デカデカと自分に勲章をつけるのに
            なんか今回はそんな気持ちが1ミリもわかない
            いやいや、もっとなんか天狗になるでしょ、と
            自分をけしかけてみるが、やっぱり違う
            え、え、なんなんだ、この穏やかで謙虚な気持ち
            心の成長を感じた
            今まで、コツコツとRe:roomを続けてきた
            大きな成果を感じた
            自分が一番ビックリしてる
            いつの間にこんな自分になっていたのだろう
            嬉しいなぁ
            明日、律子さんに聞いてもらおう
            .
            .
            .
            .
            .
            are you happy?
            .
            .
            ●new blog→ http://salon-de-nina.info/
            アドレスを新しくしてからの記事は、タイトルの最初に"●"が付いています。